記事一覧

ナイキ エアマックス 96 II

アトモス(atmos)から「ナイキ エアマックス 96 II(NIKE AIR MAX 96 II)」が復刻。2021年4月8日(木)より国内のアトモス、SNKRS限定で発売される。

隠れた名作「ナイキ エアマックス 96 II」が復刻

数々の「ナイキ エアマックス」別注モデルを提案してきたアトモスが新たに発売するのは、2021年で25周年を迎える「ナイキ エアマックス 96 II」(当時のモデル名は「AIR MAX 97 SS」)の復刻モデル。発売当時に同時リリースされ人気モデルとなった「ナイキ エアマックス 97」とは対照的に、知る人ぞ知る隠れた名作として知られる一足だ。
ナイキ 偽物

今回はこの「ナイキ エアマックス 96 II」を、アトモスとSNKRS限定で復刻発売。「ナイキ エアマックス 95」や「ナイキ エアマックス 97」などの広く知られる人気モデルと異なり、オリジナルに忠実なディテールで復刻されるのは今回が初となる。

【関連記事】:山梨県の流行ブランド情報

ナイキの厚底スニーカー

ナイキ(NIKE)から、ブランドの新色となる「ローディシアス」を纏ったフットウェアが、を2021年7月11日(日)より一部のナイキ取扱店にて順次発売される。

白×鮮やかなピンクで“新たな時の始まり”を表現した「ローディシアス」

「ローディシアス」は、「Raw(生の)・Audaciousness(大胆さ)」という2つの言葉を組み合わせた造語。ナイキが東京のためにデザインしたこのカラーは、可視光線の全ての色が混ざり合うことで成り立つ白を基調に、ピンクブラスト、トータルオレンジ、ブライトクリムゾンといった“高揚感”を表す暖色系のパレットを合わせ、新たな時の始まりを表現した。

ラインナップのメインとなるのは、ナイキの最新技術を搭載したランニングシューズ「ナイキ エア ズーム アルファフライ ネクスト% フライニット」だ。最大の特徴である「ズーム エア バッグ」には、ボルトグリーンを配色。また、ソールにビビッドなピンクグラデーションカラーを走らせた。アッパーにはホワイトを配色することで、各パーツがより強調されている。

また、「ナイキ ズームX ヴェイパーフライ ネクスト% 2」は、ホワイトのアッパー、ソールがベース。シューズ前方とインソールにピンクやオレンジをアクセントとして配色している。

関連記事:https://blog.goo.ne.jp/hbsnew658